株式会社 ブレインストーミング

事業内容

1.外国人材が日本企業へ就職するための職業訓練

 現地にて、元外国人技能実習生、各業界経験者、日本語学校学生、職業学校学生等を対象に人材を募集します。就業前に、日本語、各分野日本語、特定技能試験対策、日本文化、習慣、価値判断、ビジネスマナー、実技等を教え、また各企業様の社内研修等を行っております。

2.登録支援機関として、外国人材の管理

特定技能外国人材の支援計画の作成、実施、実施状況について、入国管理局への届出を行なっております。

3.日本留学の支援

 日本語学校、専門学校、大学、大学院等の入学手続きや日本で安心して生活できるように、住まいの手配や行政手続きに同行したり、卒業後の就職支援、帰国後の就職支援を行っています。

4.外国人技能実習生の手配

 日本の監理団体(受入機関)と海外の送出機関を結び、組合員である企業様が求める人材を探したり、日本入国前に教育をしております。

5.外国の職業学校内での日本語教室の設置・運営

 日本での就職を前提に、在留資格「特定技能」の14分野関連の職業学校で、1に記載の教育を行っております。

6.在留資格満了後の就労支援

 日本に残りたい外国人材に対して、在留資格を変更する職業紹介、就労支援を行っています。また、帰国する外国人材に対して、日系企業への就職支援や日本企業の事業パートナーになりたいなどの要望がある場合は、本人に代わって企業側に申し入れ、交渉を行っております。

サービスの全体像

サービスの全体像

代表メッセージ

子供の時から、外国人に興味を持っていました。
下手な英語で話しかけて、ケラケラ笑っていました。

小学生の時、ある日、地下鉄に乗った時のことです。
アフリカ系の黒人が座っていました。
その一列の席は、誰一人座っていませんでした。
席が空いているのに、立っている人が沢山いました。
その光景を見て、一瞬考えます。
この人は怖い人なのだろうか?
いや、ただ、外国人だから、近くに座らないのか。

結局、私は、後者だと判断しました。
私は子供心にその人がいじめに合っているように思いました。
一人分の席を空けて、私は座りました。
その人が私を見て微笑むので、私も微笑みました。

時は過ぎて、東京には沢山の外国人観光客や留学生、就労者がいます。
しかし、就労者に限って話せば、外国人材の採用に消極的な企業は多いです。
人口減少や高齢化しているにも関わらず、未だに日本人に拘って、
日本人従業員が疲弊していたり、事業が縮小してしまったりしています。
言葉は学習できるものですし、習慣も身に付いていけるものです。
ただ、最初は、教えたり、慣れていく時間が必要ですから、採用する側は、面倒なことを覚悟する必要があります。

殆どの外国人就労者は、いずれ自国に帰ります。
日本のことを好きになって、帰っていただきたいです。
帰国後に周囲の方々に楽しい思い出を語っていただきたいです。
そうすると、今度はその周囲の方々が日本に来てくれます。
自国で日本に関連した仕事を始める人達も少なくないです。
そうすると、日本企業に発注がきたりします。

我が国の衰退を可能な限り避けるために、「意識革命」が必要です。

「異」を受け入れていくことで、沢山の発見もありますし、それによって、
人生や企業が変わっていきます。

日本の変革時を後ずさりするのではなく、むしろ積極的に皆さんと共に歩んでいきたく存じます。

当社は、企業様の負担が少なくなるよう、面倒なことが少なくなるように、最大限、サポートさせていただきます。

新設されたばかりの在留資格「特定技能」に伴い、立ち上げたばかりの事業ですが、
皆さんと共に大きく育ててまいりたい所存です。

どうか、皆さんのお力をお借りしたく、御指導、御鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

企業理念

一念岩をも通す

 

雨に打たれても、風に吹かれても、

耐えて耐えて耐えて

考えて考えて考えて

動いて動いて動いて

そうすれば、なんとか光が見えてくる。形になってくる。